fc2ブログ

記事一覧

乗り心地改善3 リーフ逆付け

いよいよ取り付けをします。
黒い部品の代わりに赤いのにしますが、間隔を稼ぐため薄い幅のに変えるという事ですね。
IMG_20190601_104201.jpg
一番下のリーフを逆付けすると隙間が広がり、硬いのが作用しにくくなり乗り心地が良くなるらしいです。
ただし、その分重い荷物を積むとフニャフニャだそうですが、載せないのでこれで行きます。
お饅頭が上のリーフにほぼ着いちゃってますが、これも硬くなる原因の一つらしいです。
IMG_20190601_120107.jpg
危険だから下にもぐるな、と整備手帳には書いてありますのでジャッキを2個、前と後ろに噛ませました。
落ちたら間違いなく重症以上になりそうですから慎重に。

記事を参考に上2本がばらけないようにタイラップで固定、アブソーバーが伸びないようにタイダウンで固定。
でも、よく見たらリーフサス2本は前後でまとめてあるからバラけないんじゃないかと・・・(最後の写真参照)
お皿の塗装をしないならアブソーバーとは繋げたままで行けます。

取り外したリーフは後方の一部がリベット止めが施されていますが、今回の最大の難所。
グラインダーで頭を飛ばし、残りをドリルで揉んで離しますがかなり時間がかかります。
ドリルの刃がヤバイのか中々掘れません。 途中でやらなきゃ良かったとの後悔する場面もありましたが、
何とかゴリゴリやりまくって貫通。残りカスをハンマーやラジオペンチを使い引きずり出しました。
IMG_20190601_130342.jpg IMG_20190601_101955.jpg
サビがひどいので一応塗装もしました。
IMG_20190601_140901.jpg
バッファプレートなる物を挿入。これも隙間を作る為の物ですね。
IMG_20190601_112906.jpg
お饅頭も交換して取り付けましたが、すごい隙間ができました。
前も後ろもほぼ密着してましたが、かなり間隔が開きました。
この作業をもう1度反対側でやって終了となりますが、かなり時間がかかりました。

IMG_20190601_115931.jpg

肝心な乗り心地ですが・・・
劇的・・・
とまでは行きませんが、あの突き抜けてくるガーン!が無くなりました。
近場の荒れた道を通りましたが、ポンポン跳ねてた場所でもガーン!が無いです。
ドリルとグラインダーとやる気があればオススメです。
なんと言ってもコスパが最高ですから。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

子連れbaja

Author:子連れbaja
浜松在住で定年退職後、継続雇用中で65歳から?日本一周を計画中。
20代の頃から「いつかはハイエース」と思いながらようやく夢が叶います。
一番好きなのはバイクです。自転車も時々。これらを積み込んで走らせる為に
欲しかったんですが、諸般の事情でたどり着きませんでした。
しかし、
事情も無くなり?残り少なくなった人生(笑 を楽しむべく購入となりました。
が、
老後の生活資金も心配ですし、何より収入が激減しますので中古で我慢(>_<)